布おむつ企画

友人や知人から、紙おむつ不足の話を聞いて、一時的対処法として、布おむつについて取り組んでみようと思いましたが、なかなかハードルが高く、もうちょっとリサーチに時間がかかりそうです。

今のところ、おむつカバーのところで、防水できる生地をリサーチしていて、海外の布おむつサイトにて、「ポリウレタン・ラミネート」という生地が最適らしい、というのを知ったのですが、ふつうの手芸屋さんで手に入るものではないらしく・・・
What Is PUL? ※PULはポリウレタン・ラミネートの略です。

予定としては、代用できるポリウレタン・ラミネートを使用している服などを調べてピックアップしたいな、と思ってます。今のところサウナスーツなどがあるようです。

ちなみに、塩化ビニールのラミネートについては、ごわごわ感も気になるし、不要となってゴミとして出すときにやっかいで。

というのも、燃やすとダイオキシンが出て・・・・という問題があるので、塩ビニ系ではなくポリ系の防水生地、リサーチ中です。

この布おむつ企画としては、被災地の方ではなく、関東で起こっている異常な買占め問題に一時的対処するものとして、夜と外出時に紙おむつ、それ以外は布おむつにしてみたら、紙おむつをセーブできるかな?というのが発端です。

一時的な対処として考えたものの、布おむつ経験者の知人の話を聞くと、布おむつっていいじゃん!って思えることが多く、また、これを機に、ゴミを減らすことも可能、おむつ離れも早いらしい、という布おむつに切り替えるきっかけになってもいいな、と思ってます。

長いスパンで企画続行できるように、より熟考したいと思ってます。


取り急ぎ、被災地の方へ。

NHKの「あさイチ」という番組で、「簡易おむつ」の方法を紹介していました。

(1)レジ袋の上と横4か所を切る
(2)タオルをのせる
(3)袋の持ち手の部分を結ぶ
(4)体の大きさに合わせて余分な部分を折り返す

http://www.nhk.or.jp/asaichi/2011/03/17/01.html