サイト変更 覚書き memo

Operation History 運営作業履歴メモ

サイトのデザインを一新しました。デザインのほかにもパスとか色々・・・。

YOKOSUKA ICHIBANの英語版に掲載してもらったところから、変更の旅は始まります。

掲載するにあたって、サイトのURLを表記する場合、リンク先が日本語のサイトだとNGで、必ず英語表記で!ということをお願いされていました。

理由は、基本的に、ベースに来たばかりのアメリカ人の人たちに、YOKOSUKA ICHIBANの冊子などを渡すので、日本語も右も左もわからない人にとっては、日本語のディレクションは、意味のないものになるから。確かに、対訳もなく、知らない言語オンリーで書かれていたら、超意味ないじゃーん!って叫びたくなるかもしれません。

英語のページはもともとありましたが、ずっとほったらかしで、何も手を付けていませんでした。日本語での更新もなかなか難しいところがあるので、いっそ、必要な情報だけを掲載する、ビジネスタイプのページにすることにしました。

ついでに、ドメイン直下は、日本語か英語の分かれ道の入り口として利用してましたが、これも、ほっといてばかり。あー、ここも変えたい!いっそ全部!?ということで、気が付いたら入口と日本語のページも変更することに・・・。

商品アップもしたいところですが、記憶が新しいうちに健忘対策としてメモを書かせてください。

変更箇所(デザインやパス)とメモ

▼ まず、入り口。

Store Information ブランコロンについて
Clothing Alterations & Repairs.Store Information:Address: blancoron, 1-26, Miharu-cho, Yokosuka-city...

▼ 英語のページ

404 NOT FOUND | blancoron
ぶらんころん 洋服のお直し&雑貨販売

  • グーグルマップをgoogle.co.jpでやってたけど、それだと英語表記にはならないことを知り、英語でマップが見れるようにした。https://maps.google.com/maps/mm?hl=en
  • あとは、既存からやYOKOSUKA ICHIBANのページからの抜粋。

▼ 日本語のページ

404 NOT FOUND | blancoron
ぶらんころん 洋服のお直し&雑貨販売

  • 商品、お直し、日々のことを書いているブログなので、サイドのメニューは、カテゴリータイプに。
  • メニューの▶がついてるところがここ(WP/以下)。
  • このテンプレートを使うにあたって、便利プラグイン導入:
    今までの投稿、アイキャッチ画像の設定をしていなかったけど、↓使っていっきに設定できた。爽快!
    Auto Post Thumbnail
    Auto Featured Image (Auto Post Thumbnail)
    Automatically generate the Featured Image from the first image in post or any custom post type only if Featured Image is not set manually.
  • showcaseというテンプレート(もう、DLしたページを見つけることができなんだ。   https://www.wpexplorer.com/showcaser-wordpress-theme)、下記編集。
    pagination.php → ボトムのページ表記的な 。
    post-entry.php → 何個置きに表示されるかとか。
    Stylesheet → トップページの□のサイズ・マージン・フォントサイズ
    single.php → てっぺんのサムネイル写真を表示されないようにした
    →ボトムのabout the authorを表示させないようにした
    functions.php → トップページのサムネイルサイズ調整
  • 問題点・・・
    FBのウォールに、ブログ更新したときに記事を 写真つきで掲載するようにしてたのに、写真が載らなくなった!

    ↓↓↓↓↓↓↓

    そういえば、RSS Grafiti 2.0にバージョンアップした!それが理由?と思い検索した結果、これをみつけた。
    https://getsatisfaction.com/rssgraffiti2/topics/go_back_to_old_version_of_rss_graffiti
    でも、1か月前にこの問題は解決した、とあって、確かに、画像が表示されていた最後の記事は4月12日。問題なく表示されていた模様。その後の私は、さまざまなテンプレートをダウンロードし、インストールして、時には管理画面に致命的エラーとでて編集できなくなったりし、やばいっ!を500万回くらい心の中で呟いて、FTTPでテーマをとりあえず削除してなんとなく復旧というのを2回くらいした。そして、このテンプレートに落ち着いたものの、実は管理画面が全部英語に書き換えられている。(追記:設定→一般でJapaneseに戻した。)テーマをインストールするとき、何かが書き換えられたに違いない。これは、RSS Grafiti 2.0は全然悪くなくて、完全に私が悪いじゃあないか。簡単なようで、間違いをおかすと、ど素人の私には何がどうなったのか追及するのが難しい。バックアップとればいいじゃんって話なんですけど、後の祭り。ちょっと落ち着いて考えよう。(追記:4/17 RSS Grafitiの設定の方、feed/だったのをfeed=rss2に変更したら、きちんとポストされた!よかったー。)

取り急ぎ、覚書きまで・・・。