Tシャツの丈を長くしたいリメイク Add other Tee fabric and Make a length of T-shirt


spiderwebprintT-01

これからの時期におすすめのT-シャツリメイクです。

Tee REMAKE.  Making a length of T-shirt with using other Tee.

こちらのT-シャツ、丈を長くされたいとのこと。

ご依頼されたお客様は、このTシャツを2枚お持ちでした。
同じサイズとはいえ、サイズが若干異なるので、大きいほうを丈を出すのに利用したいとのことでした。

This customer had two of the same T-shirts.

仕上がりは、重ね着風な感じで。

料金は1680円とさせていただきました。

※ 2014年に2000円(税抜)と改正いたしました。

では、工程を少し紹介します。

1.Extention part 付け足しの部分

5cm長くしたいとのことでしたので、大きいほうのTシャツ、縫い代の部分、メインのTシャツの折り返し部分も含めて、10cmくらい裾からカットします。

spiderwebprintT-02

 

メインより2cmくらい幅が広いので、脇の長さを調節をします。

裾はフラットロックかと思いきや、そうではありませんでした。

とりあえず、5cmくらい縫いほどいて、幅を必要な分縫います。

そして、ここ。

spiderwebprintT-03

どうしたかというと、普通のロックミシンで仕上げます。1本針、糸はウーリー2本を使用。

spiderwebprintT-04

端っこをカットしてしまわないように、刃はロックします。

そして、縫うときに伸びちゃうので、少し縮めながら縫うようにセットします。

spiderwebprintT-06

端っこを表に響かない程度にギリギリのところを縫います。

spiderwebprintT-05

裏はこんな感じです。ピロピロでている糸は、ニット用針で内側に隠します。

spiderwebprintT-07

表はこんな感じです。

spiderwebprintT-08

逆の端は、ロックミシンで処理します。

2.Sew it to the main Tee 本体に縫い付ける

そして、メインに縫い付けます。レジロンの糸で。場所はここです。

spiderwebprintT-09

裏はこんな感じです。

spiderwebprintT-10

出来上がりはこちらです。

spiderwebprintT-11

丈が短いT-シャツ、別なT-シャツの裾を利用して丈を長くするリメイク、お勧めです。