blancoron(ブランコロン)のサイト作りについて

Operation History 運営作業履歴メモ

これはおおよそ自分用メモで、頭の中を整理するために、どこの何を使用しているのか、リストアップしながら説明したいと思います。

ドメイン取得はムームードメイン

ドメインとは、ネット上のアドレスのことです。メールアドレスで言うと、@以下がそれになります。どうやってblancoronという名前を決めたか。名前の由来については、下記の記事で書いてます。

私は、ムームードメインでドメインを取得しました。当時はここが一番安かったんだと思います。今でも安い方だと思います。安さの他には、個人情報の公開代行もやっているのも良いです。

ドメインには「whois」という仕組みがあって、このサイトを管理してるのは誰か?というのを誰でも検索することができます。(「whois 検索」で検索すると、検索できるサイトを見つけることができます。)
例えば、自分の悪口がネット上に書かれていたら、その書かれてる場所を管理してるのは誰かをまず知りたいですよね。そういうトラブルのためにある仕組みです。

会社ではなく個人で管理している人は、ここに自分の名前住所電話番号が丸っと載ってしまうのは避けたいところです。なので、個人情報の代行というのは、ドメインを取得した人の個人情報の代わりにここの会社の情報が掲載されるという安心便利なサービスです。

キャンペーンがあるとお安く取得することも可能です。2021年6月現在、.comだと、取得費用が983円、更新費用が1,628円/年だそうです。

私のドメインは、最初に3年契約をしていて、2011年~2013年分税込2,850円(税込950円/年)支払っていて、初期(取得)費用無料とか、そういうキャンペーンだったと思います。それから、2014年の更新費用が税込993円/年。2015年~2017年は税込1,382円/年。消費税が10%になる前年の2018年に9年契約をしたので9年分で12,947円(年間1,438円くらい)。現在(2021年6月)さらに3年分の更新ができるようになっていて、それだと税込1,628円/年です。5年おきくらいに価格の見直しがあるのかな?

今は、サーバーをロリポップにして12か月以上契約するとドメインがずーっと無料!というキャンペーンもあるようです。ロリポップを使っている間は無料とのことで、私のも今からでも適用して欲しいです…。

ずーっとドメインを無料で利用したい場合は、ロリポップで新規登録してからムームードメインでドメインを取得する必要があります。

レンタルサーバーの契約はロリポップ

サーバーはドメインのところでも書きましたが、ロリポップを利用しています。

スタンダードプランで月額550円(税込)です。
(容量の残りを見るとライトプラン税込220円でも十分なような気がします。)

独自ドメインの設定をして、取得したドメインでメールアドレスや、サイトやブログのデータベースを作成できます。

わりと簡単にホームページを作れるツールとしてWordPress(ワードプレス)というのがあるのですが、WordPress簡単インストールという項目があって、わかりやすいマニュアルも用意されているので便利です。

10年とくに問題なく使えています。

ムームードメインの無料でドメイン取得と組み合わせるなら、ロリポップで新規登録してからドメインを取得する必要があります。

サイト作りのソフトウェア?

サイト作りに使っているツール等を紹介します。

WordPress

当初からWordPress(ワードプレス)でサイトを作っています。ワードプレスとは、簡単にブログやサイトを作れる無料のソフトウェアです。(ワードプレスはソフトウェアですか?)

デザインも色々あって、無料のものから有料のものまで様々です。無料のものを利用して、自分でカスタマイズすることもできます。

WordPressのテーマ

Cocoon(コクーン)という無料のテーマを利用しています。2021年5月に導入しました。

写真素材

お直しの写真については、blancoron(ブランコロン)のブログ、blancoron(ブランコロン)のSNS(インスタやFB)で使用することを客様の承諾を得て載せています。ですので、このサイト、blancoronのSNS全般に掲載している写真すべては無断で使用することを禁じています

また、お客様が了解してくださったのにも関わらず、掲載を断念するものもあります。あとあと見直してピントがぼけていた、肝心なところが撮れてないなどがその場合です。楽しみにされていたお客様には本当に申し訳ないです。

他、自分で撮ったものもありますが、素材屋さんで手に入れることも多いです。

  • 無料写真素材O-DAN(オーダン)
  • 123RF(有料。以前はクレジットを購入して写真を購入できたけど、今は月々いくら、みたいなサブスクかな?そうなってから私は使用していないけど、素敵なデザインのイラストなどあるので、以前購入した画像はいくつか継続して使っています。)

デバイス

当初はVAIOのデスクトップをメインに使用していましたが、現在はノートPCとタブレットがメインです。デスクトップを買い替えたいと思っていましたが、ノートとタブレットで十分な気がしてきました。

Surface Pro 7

Surface Pro 7 はタブレットにもなるノートパソコンです。キーボードが特に気に入っています。込み入ったことをしなければ十分使いやすいです。2020年8月購入。

  • Surface Pro 7 – プラチナ、Intel Core i5、8GB、256GB ¥153,780(税込)
  • Microsoft Complete for Surface Pro (3 年間の偶発的な損傷に対する保証付き)¥22,800(税込)

(値下がりしてる…。pro4を無料で交換できていれば、今この安いときに買えていたかもしれない。)

iPad (第6世代)

購入したのは2018年ごろ、リクルートのAirレジを導入するためでしたが、それ以外にも使い勝手がよくてとても重宝しています。

  • iPad(第6世代)64,346円(税込)2018年12月購入
  • ロジクール デジタルペンシル 7,821円(税込)2021年3月購入

まとめ

ドメインとサーバー代

blancoronのサイト運営にかかる固定費用を年間で計算すると約1,988円です。

  • ドメイン代 年間 約1,438円(税込)
  • レンタルサーバー代 月々約550円(税込)

2028年からはドメイン代が値上がりして年間2,200円くらいになる予定。

デバイスについて

2020年8月に購入したコンピューター、Surface pro 7は保証期間の3年だけで考えると年間58,860円です。サブスク分を含めると3年で年間65,244円(税込)。頑張って5年使ったとして、サブスク含めて41,700円。ねばって6年で年間サブスク含めて35,814円かー。

Surface pro4は3年半でお亡くなりになったので、粘って6年どころか5年も持たないかもしれません。でも、3年になるちょっと前に具合悪くなってる予兆はあったので、保証期間中に具合の悪さを発見して、新品と交換してもらったら、ねばって6年は夢ではないかも。ペンとキーボードがpro4の時から継続して使えてるのは良かった。

  • Surface Pro 7 – プラチナ、Intel Core i5、8GB、256GB ¥153,780(税込)2020年8月購入
  • Microsoft Complete for Surface Pro (3 年間の偶発的な損傷に対する保証付き)¥22,800(税込)2023/8/4 に終了
  • Microsoft 365 Personal サブスク 年間6,384円(税込)
  • Surface Pro Signature タイプ カバー20,952円(税込)2016年購入
  • Surface ペン 12,744円(税込)2016年購入

iPadは2018年12月に購入していて、6年使ったとして、年間約10,724円。現在保証期間は終わっていますが、具合悪いことはなく、元気に使えています。世の中のiPadユーザーさんたちは通常iPadはどれくらいの期間使えてるんでしょうか。最低でも5年~6年は使いたいです。

  • iPad(第6世代)64,346円(税込)2018年12月購入
  • ロジクール デジタルペンシル 7,821円(税込)2021年3月購入

2023年にコンピューターやタブレット代で25万円くらいの出費になるかも予測にもなりました。