Info & Journal お知らせと雑記

飲む日焼け止めは嘘?アメリカFDAが警告!

サルーソー先生(博士がしっくりこないので先生にしました)に、ためになる記事ありがとうございます、と返信。それで、かねてより気になっていた飲む日焼け止めについてどう思いますか?と質問しました。アメリカで新しいサプリメントが出ると、その10年~15年後くらいに日本に来るような印象があったので、アメリカでの評判を聞こうと思ったんです。

すぐに返信があって、衝撃の内容でした。

飲む日焼け止めは嘘!FDAが警告!

I am suspicious so found this: There's no such thing as a sunscreen pill, the Food and Drug Administration warns, telling companies that sell them to stop. These so-called sunscreen-in-a-pill supplements are fakes and people should not fall for the scam, the FDA said.

疑わしいから調べたの。そしたら、こういうの見つけたわ。「日焼け止めの錠剤のようなものはなく、FDA(食品医薬品局)は、それらを販売する会社に停止するように警告。これらのいわゆる日焼け止めサプリメントは偽物であり、人々は詐欺に騙されるべきではないとFDAは述べています。」

がー-んがー--んがー-----ん!ちょっと買って飲んでみようと思っていた。高いから躊躇してたけど、病院で売ってるところもあるのに…。

どうやら、飲む日焼け止めは効果がないようです。ちなみに、飲む日焼け止めは英語で"a sunscreen pill"っていうのも勉強になりました。

リソース探し

実際にそのリソースがどこにあるか調べたところ、FDAのサイトでは見つけられなかったのですが、メジャーなメディアで同じ内容の記事が書かれていました。

表現の問題?

記事をざっくり読んで、さも、飲むだけで日焼け止めの効果がある、と表現しているのが問題と思いました。消費者に誤解をさせる文言の問題。この飲む日焼け止めはヨーロッパのホメオパシーの延長線上にあるものかな?って思いました。成分がナチュラルを強調してたので。漢方のような。

となると、日本で「飲む日焼け止め」と表現してるのはなんで問題にならないんだろ?????飲むだけで効果あるって書いているところとかある。それともちっちゃい文字で日焼け止めも塗ってねって書いてあるのかな??

飲む日焼け止め、飲んでも日に焼けるけど、その日焼けによっておこる炎症を抑える効果がある、というのが正しいのかな?どうなんだろ?

日本でも、いつか企業に消費者庁か厚生労働省から警告がいくのかな?

疑問が増えましたが、飲む日焼け止めの効果が、日焼けによる炎症が酷くならないとかなら、飲んでもいいかな~と思いつつ、とりあえず、私は飲む日焼け止めはパスしようと思いました。残念。

追記:とても参考になった記事

上記のところまで書いて、その後、そういえば日本語の記事があるはずでしょう!と思い、「飲む日焼け止め 効果ない」などで検索しました。

お医者さんの視点で、製品の成分のことや研究報告、アメリカの皮膚科学会やFDAからの警告についても含めた内容を書かれている記事を発見。勉強になりました。

飲む日焼け止めの効果とFDAからの警告 by 肌のクリニック 高円寺 麹町

そして、これを読んで、思い出したことがあります。

最初にこのサプリを知ったのは私が通っている皮膚科に広告があったからなのですが、そういえば私、このサプリについて私の皮膚科の先生に質問していました。

「本当に効くんですか?」って伺ったら、「うーん、毎日飲まないといけないし、これだけ飲んだからって日焼け止めにはならないよ」と回答いただいて、じゃあ、私はいいや、って思ってやめたのでした。非常にあっさりとした会話で解決したのを思い出しました。

でも、何年も広告をよく目にすることで、再びポジティブに商品を受け入れようとしていた自分にびっくりです。そりゃ、飲むだけで日焼け止めになるなら、本当に欲しいですもん。強い希望とマッチしちゃうと、望まない結果の記憶が脳の奥底に収納されちゃう・・。なんなら、パワーアップしてるのかもしれないとか願ってたんでしょうね。ああ。誇大広告、怖いって思いました。

-Info & Journal お知らせと雑記
-,