マスク、作ってます。③

ここでは、サイズについて書きます。
実際に着用するとどんな感じか。

もう、めっちゃくちゃサイズも難しいと思い知らされました。
大人でも子供でも人の顔の大きさって様々で、もう謎。ミステリー。
自分自身も、小顔効果をとるか、機能をとるかで、サイズ展開に迷いが。

今朝まで、S、S/M(SよりのMって気持ちがぬぐえず)、R(レギュラーサイズのつもり)で、って思ってましたけど、もうすでに納品した方々の感想や写真などをいただいて、SS、S、M、Lにしようと考え改めました。

↓↓自分用メモ↓↓
SS:3月24日以前に発送した方のSサイズ
S: 3月27日以降に発送した方のSサイズ
M:3月24日以前に発送した方のMより2cm縦と横が長い
  3月27日以降に発送した方のS/M
L: 3月24日以前に発送した方のLサイズ、
  3月27日以降に発送した方のRサイズ

デザインについて

着用イメージは、マスクの端は、もみあげ近くに位置する、眼鏡のパッドがあたるところにマスクの山があたるような感じでデザインしたものです。顔の2/3を覆うくらいの大きいマスクで、感覚としては、ノーズワイヤーの入った大きめのプリーツマスクをした時と似たような覆いかぶさり感を目指して作りました。大きいのは苦手という方は、小さめのサイズ、フィット感を求める方はゴムを短めにセットすると良いと思います。

SSサイズ

小学生用に作りましたが、大人の女性にもお勧めです。
大きいと思ったら、ゴムを短くするとフィットすると思います。
これで言うと、アゴまで布でカバーしたい場合は、Sサイズが良いかもしれません。
大人の女性でも小顔な方はSSサイズがお勧めです。

Sサイズ

これも小学校高学年~女性にお勧めのサイズです。
SSサイズとの違いは、縦に5㎜、横が2cm長いです。
私がSサイズを着用するとこうなります。
フィットしてるといえばしてるのですが、話しているとマスクが上にずれきます。
小顔の人が着用するとこうなります。
SSサイズの方が良いかもしれません。
ゴムを短くするとフィット感がでると思います。

Mサイズ

私はアゴがしっかりしてるタイプなのでMサイズが丁度良いと感じます。
SサイズとMサイズの違い、縦がMのほうが1.2cmほど長く、横幅が4cmほど広いです。
男性+めがね着用時。

Lサイズ

鼻が高いと日本のマスクではゴムがひっぱられて耳が痛い、というご意見をいただき作りました。横幅はMと同じですが、縦が2cm長いです。
男性+めがねで、Lサイズ着用時。Mサイズと付け心地に違いを感じないとのこと。
Mとは横幅は変わらないので違いを感じないかもしれません。
鼻が高い人のように、目の下から顎まで長さがある方にお勧めです。

このページは後に追記される予定です。