ロングスカートにストラップをつけて2WAYに a long skirt into a dress


ロングスカートに取り外しのできるストラップをつけて2WAY(スカート&ワンピース)にしました。

あまり背の高くないお客様で、スカートだと、なんかしっくりこなくて、ワンピースにしたら変かしら・・?と、ご試着いただきながらあれこれご相談。
裾にボリュームがあって、ワンピースにして着たほうがむしろかわいいと思わせるデザインで、胸元にウエスト部分を持ってきても苦しくないとのことだったので、ストラップをつけてワンピースにしましょう!ということに。

リメイクの価格は1260円です。

工程を紹介します。

  1. ストラップを作る。
    ストラップについてはお任せします、とのこと。
    たまたま、同じお客様からのご注文で、別なスカートの丈上げをしていて、その切った使わない裾をストラップとして使ってみました。
    黒地のストライプでしたし、ストラップつけるワンピースも黒だったし、柄があったほうがアクセントになるかも!と思い立ったので。切れ端を無駄に使わなかったってところもなんか気分も良いな・・・と。

    ▼1cm幅のストラップになるように縫いました。
  2.  ボディにZカンをひっかけるやつ
    ▼これは、ごみではないです。Zカンをひっかけるやつです。
    上で作ったストラップ3cmくらいをカットして、輪を作り、1/3のあたりを縫ってます。

    ▼ 上を4つ作って、ストラップをつける位置に縫い留めます。
  3. ストラップ完成
    ストラップにZカンとエイトカンをつけて、縫い留めてできあがりです。
    エイトカンで長さ調節が可能で、Zカンで取り外しが可能。
    ちょっと気が変わって、やっぱりスカートとしても履きたいわ、なんて時に便利です。