After tumble drying 乾燥機後のサイズ Info & Journal お知らせと雑記

乾燥機後の縮み具合メモ:カラーデニム Color denim Size difference after tumble drying

私は乾燥機が大好きです。

洗濯物を干す手間ヒマだけでなく、生乾き臭もなく、雨の日だって関係ない。

ダメだと言われても乾燥機を使いたい。乾燥機のデメリットはサイズが縮むということ。ただ、何がどれくらい縮むのかは予測で言うのも難しいです。

なので、参考のためにも、新しく買った服は洗濯前と後のサイズを測って、縮みの具合を記録したいと思います。

洗濯方法は前に書いた記事を参考にしてください。

タンブラー乾燥後の縮み具合
How much do light denims shrink in the dryer?

素材と洗濯タグの内容:薄手のデニム(春物カラーデニム)フェリシモ MEDE19F

綿 COTTON 100%

洗濯機 標準 40℃までOK 

ブリーチ(漂白)ダメ NO

タンブラー乾燥 ダメ NO

陰干し 

アイロン 中温 150℃ まで(180℃でアイロンかけましたが大丈夫でした。)

クリーニング(P)全ての溶剤OK

クリーニング(W)ウェットクリーニング OK

タンブラー乾燥後のサイズ変化 Size

項目(平置きのサイズ)BEFORE washingAFTER tumble dryingdifference
ウエスト waist37.0㎝36.0㎝-1.0cm
総丈 full length101.0㎝97.0㎝-4.0cm
股下 inside leg67.0㎝64.0㎝-3.0cm
裾幅 hem width25.0cm24.5cm-0.5cm

洗う際は念のため大きい洗濯ネットに入れました。乾燥はネットに入れたまま日立の乾燥機を使いました。1インチ(2.54cm)は縮むと予測していましたが、それ以上は縮みました。

タンブラー乾燥機を使う方は、一度洗って乾燥機にかけてから裾上げをされた方がいいですね。

-After tumble drying 乾燥機後のサイズ, Info & Journal お知らせと雑記
-