カニと100円


 

お店入口の前、SALEの広告を置いてるイーゼルがあります。
そこをちょっといじってたら、足元でカサカサカサっ!と動く物体。

ひっ!巨大クモ!!と恐怖におののきながらも、よく見たら・・・。

巨大クモではなく、小さいカニでしたっ!

小さいカニは、カサカサカサーと、自販機の後ろに…。

と言っても、信じてもらえないかもしれない。
だって自分でも信じがたい。

可能なら証拠を写真におさめたい!!と、
すぐお店に戻って、デジカメをとり、
再び自販機の後ろを探してみたら、まだ居てくれました。
ついでに、100円玉まで発見しました。

せっかくなので、短い動画も撮ってみました。

あ、カニが100円の上に・・。

これオイの100円って主張してるのかしら・・・。

それとも、100円持ってうちに買い物に?!

OK!100円で買えるもの、あるよ!

いろいろボタン。1個 20円です。

ベルのモチーフ1個 40円です。

手前はブローチ!こちらも1個20円です。

他にも、カットひも、80cm~1m 20円、2m 30円、あります。

2年くらい前に、走水海岸あたりで、潮干狩りをしたとき、あさりにまじって、小さいカニを持ち帰ったことがありました。生きてたし、食べるには小さすぎて、タッパに入れて、余った海水で、2週間ほど育て(?)、カニ子と呼んで様子を伺ってみたのですが、飼うにもどうしていいかわからないし、元気がないので、とりあえず、また海に帰したことがありました。

その時のカニ子。

ま、まさか、おまえはあの時のカニ子!?

と、一人妄想してみたりしてみました。

ああ。それにしても、このカニはどこからやってきたんでしょうか・・・。
うちのお店から海は近いといえば、近いかもしれないけど、人間が歩いて15分くらいの距離。
カニが横歩きでどれくらい時間がかかることか・・・。車とかいっぱい走ってるし。

謎です。