ノースリーブワンピース脇詰め


ノースリーブワンピースの脇詰めをしました。

アームホールが大きく、下着も見えてしまうので、アームホール(2cm、総計4cm)からウェスト(1cm弱)、腰のちょっと上くらいまで脇を詰めました。

料金は2100円です。

行程の写真をおさめてるつもりがあまり撮ってませんでした。がっかり。

でも、せっかくなのでちょっと撮っていた写真を利用して、少し説明させてください。

アームホール部分。

まず、トップステッチを外します。

裏返して、裏地と表地を縫い合わせているところをほどきます。

アンダーバストのあたり。

表地はアンダーバストのラインのところ、トップ部分とスカート部分を縫い合わせたあとに脇を縫ってロックミシンがかかっていたので、縫いほどかなくてよかったのですが、裏地は、トップの脇を縫って、スカート部分の脇を縫って、それから、アンダーバストを縫い合わせる、という順番だったので、裏地のアンダーバストラインを縫いほどくところからやりました。

たぶん、ここは、そこまでしなくていいんじゃないか説もなきにしろあらず。ちょうどこの部分、8mmくらい詰めたくて、でもそのまま脇を詰めたら、厚みがあって、クロスしてるところがオデキみたいな感じになる…。表からは見えなんだからいんじゃないかという説もあるかもしれない。でも、オデキすごくいや・・・。と、心の中で独り言をブツブツ唱えながらやりました(笑)

最後のトップステッチ

ここは、90番の糸で縫いました。

すっきりした脇になりました!