ストレッチテーパードパンツのウェスト&ヒップ詰め taking in waist & hip


resize-PT-_edited-01

ストレッチテーパードパンツのウェスト&ヒップ詰めをしました。

一番小さいサイズを購入したけれど、やっぱりまだ大きい、着ているうちにどんどん伸びる。

ということで、ウェスト&ヒップ、4~5cmぐらい詰めました。

後ろ中心でウェスト詰め(おしりまで)、裏地なし、ループ移動1個、2,835円とさせていただきました。

仕様や素材などで料金が異なりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

resize-PT-_edited-02

では、ちょっと工程を紹介します。

1.ほどく

まず、中心のループをほどきます。

resize-PT-_edited-03

ウェスト、ベルト部分のトップステッチ、15cm前後くらいほどきます。

resize-PT-_edited-04

ベルト部分、中心から15cm前後くらいをほどきます。

resize-PT-_edited-05

そして、おしりのトップステッチをほどきます。

resize-PT-_edited-06

あと、写真撮り忘れたのですが、股の交差するところ、3cmくらいほどきます。

そして、ベルト部分のトップステッチほどきます。

resize-PT-_edited-08

2.しるし&縫う

おしり部分、しるしをつけて、縫います。念のためちょっとだけ縫い代大きめ(1.5cmくらい)とって、ロックミシンで処理します。

resize-PT-_edited-07

ベルトもしるしをつけて、カット、そして縫います。

resize-PT-_edited-09

なぜか、後ろ右側、中心部部分、芯が貼られてなかったので、付け足します。

resize-PT-_edited-10

ベルトを縫い合わせて、おしりのトップステッチを縫いもどします。

resize-PT-_edited-11

そして、ベルトとウェストを縫い合わせ、トップステッチ。そして、最初にとったループも縫いもどします。

resize-PT-_edited-12

そして、クラッチ部分。股の前身頃と後ろ身頃部分、縫いもどして、

resize-PT-_edited-13

トップステッチ。

resize-PT-_edited-14

アイロンをかけて出来上がりです。

resize-PT-_edited-15