ジッパーのうねり直し Fixing a wavy zipper of a shrank hoodie to straight.

Alter, Repair & Upcycle お直し・リメイク例

ジップアップのパーカーを洗濯後、乾燥機にかけたらファスナー/ジッパーがうねってしまった。ジッパーのうねり直しの紹介です。

過去に書いたブログ記事を読んでご依頼を受けることがあります。

工程としては、ファスナー交換とおおよそ同じです。

仕様によって金額は異なりますが、一番シンプルな仕様で3000円、込み入ったものでだいたい4500円です。

込み入った仕様の例

乾燥機で縮んでしまったジップアップパーカーの#ファスナーうねり をなんとかしたいご依頼でした。

当店の昔のブログ記事を見たと、ご来店いただきました。ありがとうございます。

これはですね、破格の4500円でやらせていただきました。正直なところ倍ぐらい頂かないと割りに合わないくらい時間がかかります(笑)

例えばこの#deisel のパーカー、1枚目の写真のように、1〜14を縫解くのですが、厚地なので縫い目が食い込んで同色の糸を生地の糸を引っ掛けないように解くのに時間がかかります。

じゃあなぜ安価に?

私もやっちゃうんです。こういうお洗濯の失敗。私は乾燥機を愛していて、毎日の洗濯に使用しています。乾燥機にかけてはいけないものはネットに入れていて、乾燥の前に取り出すのですが、うっかり。人間だもの…

そういう時、私は自分に失望します。密かに、ああ、私のバカー真のバカー!と自分を責めまくってしまうんです。お気に入り度が高いと涙まで出ちゃうほどの繊細なハートの持ち主で、自分でも困ってます。

パーカーなどは、洗濯と乾燥機を2〜3回繰り返したら、同じように洗って乾燥機にかけても、そこから大幅に縮むことは少ないので、縮んだ分ジッパー/ファスナーを短くして付け直すことを思いついたのです。

もし自分がお直しに出す時に1万円ですって言われたら、さらに自分の失敗を悔やむかもしれない。自分のこと嫌いになってほしくない。

ということで、滅多にないご注文ですが、#心中お察しします応援価格 にしています。

そこまで悔しい気持ちではないけど、ただ単に気になるからやってほしい方、もちろん大歓迎です。

お洗濯でできてしまったファスナーのうねりが気になる方へ

お近くのクリーニング屋さんに相談することをお勧めします。もしかしたらファスナー/ジッパーそのままで戻せる技術をお持ちかもしれません。あれば私も知りたいので教えてください。

どうにもならなかった場合、その後のお洗濯による伸び縮みに、短くしたファスナーが対応するかどうかの保証はありませんが、ジッパーを短くして付け直してほしいという方はぜひご連絡くださいませ。