Alter, Repair & Upcycle お直し・リメイク例 Info & Journal お知らせと雑記

メゾンキツネのTシャツ袖丈詰め Maison Kitsuné T-Shirt Sleeve Shortening

メゾンキツネのTシャツ、袖丈を-12.5cm詰めました。

  • カバーステッチ仕上げ 1200円
  • 納期 2営業日~

ご来店のお客様なので、送料はありませんでしたが、郵送でも可能です。

Tシャツあれば、全国どこでもメール便(250円)やレターパックライト370円で送れると思います。レターパックプラスだと520円です。お送り先により料金は異なりますが、ヤマト運輸さんの宅急便も対応できます。

特徴と工程の紹介

使用したミシンや工程を紹介します。

  • ふらっとろっく BL72S (針は11番、糸は60番のスパン糸)

家庭用ミシンでは同じような仕上がりになりませんが、ストレッチ素材はジグザグ縫いで縫うと伸縮に対応します。

ご家庭でもできると紹介していますが、ご自身でやりたい方へ勧めています。手縫いで縫う等、地味に時間がかかると思いますので、TIME IS MONEY!ポリシーの方は、ぜひ私のところ(もしくはお近くのお直し屋さん)へお持ちください。

ヘムの長さを測る→仕上がり線とカット線を引く

  • 折り返しのところ、ヘムの長さを測ります。1.8㎝ぐらいでした。
  • 端から12.5㎝のところに線を引きます。仕上がり線です。
  • 仕上がり線から2㎝のところに線を引きます。カット線です。

ヘムが1.8㎝なのに仕上がり線とカット線の長さが2㎝なのは、生地の厚さがあるからです。折ったときの1~2mmの厚み分を追加しています。

カット→アイロン

  • カット線のところを切ります。2枚重なってるところをいっきに切るのはおすすめしません。カット線のところ3㎜くらい重ねて切って、穴をあけたらハサミの先を入れて、1枚を線に合わせてグルっとカットします。
  • 仕上がり線のところを内側に折り、仮止めクリップで留めます。(もしくはアイロンをかけてもいいです。)

縫う→アイロン

  • ふらっとろっくで縫います。糸は3本使いました。
  • 最後にアイロンで仕上げます。

-Alter, Repair & Upcycle お直し・リメイク例, Info & Journal お知らせと雑記
-,