Info & Journal お知らせと雑記 Operation History 運営作業履歴メモ

希望のサイズにオーダーしたカッティングマット New cutting mat

カッティングマットを新調しました!

私は、2つのデスクを組み合わせて作業台として使っているのですが、ピッタリサイズのカッティングマットを探せずにいました。

短辺の長さがあっているマス目入りのカッティングマットを2枚使用していましたが、マットとマットの間のわずかな隙間と段差、20㎝足りずに余ってるデスクスペースがいつも気になっていました。

最近、たまたま別な買い物をしようと覗いたネットショップで、塩ビのカッティングマットがカスタムオーダーできることを知り、さっそく注文しました!

購入したのは、アパレル・手芸のプロ用具 「匠」という楽天のお店です。

  • 希望のサイズに近い商品ページのカゴに入れるボタン下方にある「商品についての問い合わせ」をクリック
  • 希望のサイズを書き、欲しい旨を伝える。
  • 商品ページのURL付の返信をもらうので、それをクリック。(その日のうちにそのサイズの商品ページを作ってくれる)

という、なんともスムーズな方法で購入することができました。今まで、サイズないわ~って思ってたけど、こんな簡単にできただなんて。

以前のカッティングマットは、固くて、生地をローラーカッターで切ると、繊維が埋め込まれてしまって、マットから毛が生えたみたいになっていたのですが、今回の塩ビのカッティングマットはどうだろう?

洋服のお直しだと、あんまりローラーカッター使わないので、まだどんな感じか分かってない。はは。今のところ、紙をカットするには、摩擦があって、紙がマットに張り付くような感じで、やりにくさを感じてしまった。でも、慣れかな。

見た目については、ミシン台も緑なので、少し作業場に統一感が出たような気がします。しばらくは、ホクホクしながら作業できそうです。

-Info & Journal お知らせと雑記, Operation History 運営作業履歴メモ
-,