LADY GAGA’s artRAVE: the ARTPOP ball Aug. 13, 2014 #artRAVETokyo


NCM_0100-01

2014年8月13日、千葉のQVCマリンフィールドで行われたガガちゃんのコンサート行きました。

弾ける機会滅多にないので、できる限り日常あまりしない恰好を目指したつもり…。

へたくそながらも髪の毛をガガちゃんの愛犬フレンチブル(黒)のAsiaちゃんの耳風にしたのですが、
長くて大きい耳の表現が難しく、肌も黒くないので、たまごっちのキャラクターみたいになってしまいました。はは。

チケットはスタンド席で、整理券は303。ステージ向いて左側、真ん中くらいにいたのですが。。

ガガちゃん登場直前から激しいモッシュのため、早々に後ろへ避難。

私は身長は162cmですが、人々に埋もれて、こんなに近くにいるのに、せっかくのガガちゃん見れず。

顔面に肘鉄となれば、ガガちゃんのことまで逆恨みしそうで。

かつて、埼玉の大宮に住んでた時、池袋から大宮までの最終電車、埼京線かな、
その時の満員電車の時は、地獄じゃ~と思いましたけど、地獄更新されました。

後ろのスタンド席に移動してからは、ジャンプしても手を振りまくっても、人に当たらないくらいの空間で、
とても楽しめました。

NCM_0116

2年前の埼玉アリーナの時もスタンド席でしたが、最前列で、1日目はとても快適に観ることができました。2日目はモッシュがひどくて、内臓つぶれると思いました。

あの時は本当に運がよかったのだと思いました。

というのも、私の後ろには、5人組の若いリトルモンスターズがいて、押し寄せる人々をとにかくブロックしてくれてたんです。

「後ろに下がった方がむしろ観やすいのに!」
というのを彼女たちが一所懸命言ってたのを覚えています。

私は、今回、その子たちのように後ろに負けないよう踏ん張ってはみたものの、大きい図体のわりに、無力でした。

本人たちに届くことはないけど、心の底から感謝です。
2年前のあの日あの時、ありがとう!

と、回想はこの辺にして、今回のコンサート、シアトル→バンクーバーからの東京公演で、絶対疲れて倒れそうなのに、途中声がかすれたりしながらも、歌い上げていました。

ガガちゃん、がんばり屋さん。歌上手。

ステージ上での衣装変更など、セクシーな背中とお尻がステキでした。

前回のアルバムから、ポーカーフェイス、テレフォン、ジューダス、ボーンディスウェイ、ジャストダンス、歌ってくれました。

Dopeをクリスタルのピアノで弾き語りしたときは、いつものアクロバティックな演奏で、よく声でるな~と感動。

アプローズで盛り上がったあと、ステージが暗転。

ちょうど雨が降り始めたけど、アンコールで、ジプシーでした。

あ~、いっぱいジャンプして、腕振りまくって、ストレス解消にもなりました。楽しかった。

近くのAPAホテルで1泊して、今日は、お昼近くにまた会場へ行き、Tシャツとタオルを買い、会場付近を徘徊。

前回、プレゼントを受け付ける箱が準備されてたのだけど、今回見当たらなくて、そのプレゼントボックスについて、会場案内係の人に聞いてたら、よくわからない。。との返答でしたが、たまたま近くにいた、会場設備係のようなスタッフの人が、話を聞いてくれて、じゃあ、渡してあげますよ、言ってくれて、密に持ってきていた、簡単なメッセージをささっと書いた、スガイワールドさんの虹色めがね、イエローとピンクのものを託しました。

ガガちゃんの手に渡ってくれればいいな~。

というわけで、お盆前は実家でレイアウト替えを伴う大がかりな片付けで全身筋肉痛、横須賀に戻って、すぐにガガちゃんコンサートで弾けてさらに全身が痛いのですが、ガガちゃんもがんばってると思って、私も明日から気合入れて働きたいと思います!