instagramショッピングの設定


それは、予告もなく突然でした。

11月20日の午前中、インスタグラムで他の方の投稿見ながら、いいね!と押していたら、何やらお知らせが。誰かがいいね!バックをしてくれたのかな?って思ったら、商品のタグ付けができますよ~というお知らせでした。

instagramショッピングの使用が承認されました。(あなたのアカウントはinstagramショッピングの使用が承認されていません、と言いながら、商品のタグ付けが開始できます。というのが、解せないところですが、とりあえず、試しに1つやってみましたら、できたので、本当によかったなって思います。)

(ついでに、上記、リンクした記事をカード式に表示させるプラグインを今日導入→Pz-LinkCard)

上記でグダグダと履歴を書いてきました。それから、この承認されるまでの間に何もしなかったか、というとそういうこともないんです。

全然これとは関係なく、ツイッターとフェイスブックを連携させようとしました。インスタでポストしたものを、自動的にツイッターで投稿できるようにしたい。そう思って、確認すると、連携してるのにできてないので、ツイッター側で連携を解除し、改めて連携したんです。その後、インスタのテキストとURLだけがツイッターに投稿される、というのが不満で、画像を一緒に表示させるにはどうしたらいいんだ?って調べましたところ、IFTTTというアプリ?を使うというのがあって、とりあえず入れて、登録して、IFTTTでインスタとツイッターをコネクトしたんです。それが承認される1~2日前かな?そういうのも関係してるのかしら。

インスタのフォロワーはその時39人で、あー、あと、9枚目の投稿もしたところでした。インスタ戦術本みたいなのに、最初に見える9枚の写真が大事って書いてあったような気がするので、この9枚以上の投稿とかもプレゼンスを確立させるのには必要だったのかな?

ともあれ、ショップ連携できてよかったです。

 

「instagramショッピングの設定」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。